FC2ブログ

責任をとる

6年生ですが

これからは

合格という2文字のためにがんばっていくわけですが

次のことに注意して下さい

がんばるということは当然ですが

自分の気持ちで

自分が責任をとる気持ちでがんばっていくのです

なぜこんなことを書いたのかというと

昨日遊びに来た卒業生と話していて

やはり と

実感したからです

いや

再確認したと言ったほうが正解だと思います

その子は第一志望が不合格でした

泣きました

私も落ち込みました

でも

泣いた後は

合格した学校に進学してがんばると

いつもの笑顔で話してくれました

その子ですが

入学してからの学校の成績表を見せてくれました

まず感心したのは

欠席 遅刻 が ゼロ だということ

そして

成績ですが 約300名中 上位20位以内に入っています

そして

大好きな野球部でもがんばっています

・・・

第一志望の学校に合格するのは

受験生全体で

約20%だと言われています

ようするに

5人に1人です

そして

ここが一番大切なことですが

5人のうちの1人に入った子たちが

その後もがんばっているのかというと

そうでないケースも多いのです

・・・

では

何が大切か

がんばることです

ただし

自分の気持ちで

自分が責任をとる気持ちでがんばることです

すると

次につながっていきます

・・・

昨日遊びに来た子の話の続きです

6年生の夏頃までは

疲れやすいタイプの子で

ついつい うとうと してしまう子でした

それが 夏頃からは

目の輝きも変わり

絶対 がんばる という雰囲気を出し始めました

入試直前には

燃えていました

がんばる受験生になりきっていました
Category: RONの風景